0
¥0

現在カート内に商品はございません。

ポシェット+ショルダーバッグ÷2=「ポショルダー」

リラム ポショルダー ポショル ブラック

「小さいのにいっぱい入るバッグが欲しい」
かわいいポシェットやミニバッグだと小さ過ぎて長財布が入らなくて困る。
おしゃれなショルダーバッグやトートバッグだと大き過ぎて荷物に対して無駄が多い。
そんな不満を解消する為に創られたのが、ポシェットとショルダーバッグの間ぐらいのサイズであるRe:)am(リラム)の斜めがけバッグ「ポショルダー」です。
通勤の時、買い物の時、遊ぶ時とTPOに合わせて使い分けることが多い大人女子が使うバッグの候補の一つとして、この斜め掛けバッグのポショルダーがあればもっと便利になるはずです。
今回はRe:)amブランド「ポショルダー」の布製人気モデル「ポショル」のこだわりをご覧ください。

2000件以上のレビューを分析して開発!?

リラム ポショルダー ポショル ネイビー

ポショルは「本当に使える」と思っていただくために「普段困っていること」や「実際に困ったこと」を解決できるよう、大人女子のワガママを詰め込みました。
ポシェットやミニバッグ、ショルダーバッグやトートバッグなどのレビューを2000件以上分析し、多くの人が不満に感じていることを検証しました。
さらにターゲットとなるユーザーに直接ヒアリングを繰り返すことでヒントを得て、Re:)am(リラム)なりの答えを商品開発に反映しました。
またサンプルができあがる度に直接ユーザーに使用感を確認するなど、多くの時間と手間暇をかけて製作しています。

貴重品の長財布がストレス無く入る!

貴重品の長財布がストレス無く入る

まず初めにこだわったのが長財布がストレス無く入るサイズを実現することでした。
小さめのバッグは主に貴重品を手元に置いておく為に必要になることが多いと思います。
ですが、ポシェットやミニバッグのサイズでは貴重品の中でも重要な長財布が入らないものがほとんどです。
せっかく気に入って手に入れた長財布がバッグのサイズによって使えないのではもったいない。
そこでポショルは、長財布がストレス無く入れられるサイズを基本とすることにしました。

小さいのに見た目よりもたくさん入る!

例えば、移動先で手に入れたペットボトルが邪魔になったことはありませんか?
500mlのペットボトルなどは移動中によく飲まれると思うのですが、一気に飲み干すには女性にとって量が多い。 だから、ペットボトルを持ち歩くことになります。
でもポショルだったら、そんな時でもペットボトルを中に入れても十分に余裕のある大きさを実現しています。
500mlのペットボトルを2本入れても余裕のある容量です。

長財布・ペットボトル・スマホ・コスメ・モバイルバッテリー・ハンカチ・ポケットティッシュ、見た目よりもたくさん入るので「小さいのにいっぱい入るバッグが欲しかった」大人女子にはピッタリです!

片手で開閉ができるがま口だから楽ちん!

片手で開閉ができるがま口だから楽ちん

一般的なポシェットやショルダーバッグはファスナータイプがほとんどです。
そのため、手に何かを持っていると、どこかに置かないとバッグをスムーズに開けられません。
片手でカバンを抑えながらファスナーを引いて開ける、というのが案外ストレスでした。
そこでこだわったのが、昔ながらのがま口です。
がま口の利点は片手で「パチン」とスムーズに開閉できること。
ポショルは片手で操作することにこだわった、がま口タイプのポショルダーです。

ちなみに、街中でバッグの口を開けたままにされているのを見て危ないと思われたことはありませんか?
バッグを開けっ放しにしているのもファスナーの開閉が面倒だからだと思われます。
ポショルなら、簡単にワンタッチで「パチン」とバッグの口を閉めることができるので楽ちんなだけではなく、防犯の意味でも安心です。

スクエアのがま口がスタイリッシュ

よく見るがま口バッグは丸みを帯びた可愛らしいものがほとんどでした。
ですが、可愛い形やデザインは大人女子が持つには少し抵抗があったり、コーディネートによっては合わせにくいこともありました。
そのお悩みを解決できるようこだわったのがスタイリッシュな四角いデザイン。

リラム ポショルブルー 使用例がま口はもともとはヨーロッパの生まれです。
貴婦人が舞踏会のお供にしたバッグが由来ですから、本来はかわいらしいというよりも洗練された美しさがあるものなのです。
そこでポショルは、一見するとがま口タイプだとはわからないオシャレ志向の形状を追求しました。
また、口金と呼ばれるがま口部分には、高級感を感じられる珍しいスクエアタイプを採用。
よく見られる丸い留め具(らっきょう玉と言います)ではなく、スッキリとした印象に仕上がる四角い留め具にもこだわりました。

使いやすさを求めミリ単位で調整されたフォルム

留め具に干渉する両脇部分はミリ単位で高さの微調整を何度も行い、がま口を開ける時も邪魔にならないように仕上げています。
それでいてポケットにアクセスしやすい高さにもなっています。
横から見た時に留め具だけがチラ見えするので、金属をふんだんに使って高級感を醸し出しているにもかかわらずスッキリとした見た目となっています。

4つもあるアウターポケットが便利すぎる!

アウターポケットは利き手やバッグをかける向きが違っても使いやすいように両面に配置しました。
ロゴプレート側の外側は出し入れがしやすいようにファスナーなどがないフリーのポケットです。
ちょうどiPhone12Proが縦向きにすっぽり収まる高さとなっています。

iPhoneも余裕で入る

がま口のメインの横に配置されたポケットは2つとも中に入れているものが飛び出しにくいようにマグネットボタンを採用。
ささっと出し入れしたいICカードやスマホを入れてマグネットをパチっと留めれば、中身が落ちにくくなります。
マグネットボタンですのでがま口と同様に片手で扱えて便利で、すぐに閉められるので防犯面でも安心です。

ロゴプレートと逆の裏側はPPの透明ビニールで中が見えるファスナーポケットです。
テーマパークのチケットやコンサートの観覧券などを入れたり、駐車券や切符など中が見えると安心できるものを入れるのに便利です。
ファスナーの噛み合わせ部分であるエレメント(務歯)、引き手が付くスライダーもデザイン性を追求しつつ、操作性も兼ね備えたサイズを選択しました。
しかもチャームなどが付けられるように引き手は全方位に自由に動くタイプで穴あきのものを採用しています。

インナーポケットも2つで使い勝手を追求

インナーポケットもアウターポケットと同様に、利き手やバッグをかける向きが違っても使いやすいように両面に配置しました。
ポケットティッシュがちょうど入る大きさにこだわり、大きすぎて中に入れたものが暴れることもありません。
片方にポケットティッシュ、片方に目薬やリップやお薬といった小物を入れるなど日常的な使い勝手を追求しました。
Re:)amのスクエアタグをさりげなく配置してあります。

痛くなりにくいショルダーベルト

ショルダーベルトは痛くならない太さでありながら、見た目が野暮ったい印象にならない太さを検証し、ミリ単位で設定しました。
あまりに肩紐が細すぎるとたくさん荷物を入れたバッグの重さでショルダーベルトが肩に食い込んで痛くなってしまいます。
ポショルはショルダーベルトも実用的でありながらも、可愛らしさやおしゃれ感を損なわない太さにこだわりました。

ショルダーベルトは付け外しが可能

利き手やご利用シーンに合わせてショルダーベルトの付け方を工夫できるようにショルダーベルトは付け外しか可能です。
また、ショルダーベルトのフック金具であるナスカンはスタイリッシュな印象を大事にしてプッシュボタン式の鉄砲ナスカンではなく、平らなナスカンです。

ナスカンは360度回転

ねじれなどのわずらわしさがないように回転式ナスカンを採用しています。
バッグ本体の取り付け部分の金具であるDカンも、利き手やご利用シーンに合わせてショルダーベルトを付け替えられるように4箇所に配置しています。
重さに負けないようDカンの取り付けは丈夫なダブルステッチで縫製しています。

バッグインバッグとしても使える!

ポショルのサイズとショルダーベルトの取り外しが可能になっていることで、バッグインバッグやポーチとして使うことも可能です。

ポケットも多く自立するので、お仕事用や他の大きなバッグ内の整理にも役立ちます。
休憩の時などにちょっと外に出かける時は肩紐をつけてそのまま持ち出すことが可能です。
バッグの中身の入れ替えが面倒くさい方や、入れ替えるとつい忘れ物が増えてしまうような方にはオススメの使い方です。
また、旅行の時などは大きめのポーチとしてキャリーバッグの中へ収納するのも良いかもしれません。

珍しい大人カワイイ「ピンクゴールド」

ポショルの金属パーツはすべて珍しい大人カワイイ「ピンクゴールド」にこだわっています。
一口にピンクゴールドと言っても黄色味が強いゴールドよりのものから、赤みが強いピンクよりのものまで多数あります。
その中でも大人女子が持っていて高級感を感じさせつつ、可愛らしさも感じられる色味を選んでメッキ処理を施しました。
Re:)amのロゴが入ったロゴプレートをはじめ、がま口の口金やポケットのファスナー、ショルダーベルトのナスカンやDカンに加え長さ調整金具などのすべての金属パーツを「ピンクゴールド」で統一しています。
しかも、外からは見えないマグネットボタンに至るまでが「ピンクゴールド」です。

急な雨でも安心の撥水加工

ポショルは某有名スポーツブランドやアウトドア用品、丈夫さが問われるリュック等に使用される丈夫な生地を使用しています。
撥水加工検査では5等級のうち原布4級という上から2番目の検査結果を取得しています。
撥水加工済の生地なので汗や水にも強いので急な雨でも安心です。
※洗濯や経年劣化など撥水加工の効果が損なわれる場合は、その限りではございません。

この投稿をInstagramで見る

@relamjpがシェアした投稿

DESIGNED IN JAPAN

ポショルを含めRe:)amの製品デザインは日本国内で行っています。
こだわり抜いたアイデアをもとに、日本の製品基準をクリアしている工場で手作りしています。
また、全て日本規格のチェック体制でひとつひとつ丁寧に検品しております。
縫製の粗いものや縫い目が乱れているものなどは商品として出荷されることはありません。
さらに検針も3 回行っているので安心できる商品のみがお手元へと届きます。

こだわりのカラーバリエーション

ポショルダー ポショル カラーバリエーション

数百色あるカラーサンプルの中から1色ずつ丁寧に選びました。
ブラックやネイビーはベーシックなカラーなのでコーディネートの邪魔をすることもなく、普段使いに使いやすいカラーバリエーションとなっています。
ビビッドカラーはポイントカラーとしてコーディネートのアクセントにお使い頂けます。

高原価でこだわりを追求

ポショルは、ご覧いただいた通りたくさんのこだわりが詰め込まれたバッグです。
特殊なピンクゴールドのメッキ加工を施した金属パーツをふんだんに使い、厚手の生地を採用し、ポケットも多数配置するなど使用している布の量も多いものとなっています。
正直な話をさせていただくと原価率は非常に高くなっております。
ですが、その分こだわりが詰め込まれた「楽しいを愉しむ」ためのバッグです。
製造サイドからは「この価格帯でここまでこだわってバッグを作っているのは、あまり聞かない」とお墨付きも頂いております。

5mmにこだわったバッグを届けたい!

このポショルは5mmの単位でこだわったバッグです。
「アウターポケットにアクセスするのに布部分を5mm下げてもっと使いやすく。」
「ショルダーベルトは細い方がおしゃれだけど、痛くないギリギリの太さを確保したい。」
「ネイルをしている人でも持ちやすい形状で。」
「ピンクゴールドの色味はもっと品のあるおしゃれで女性的な色味に。」
このようなこだわりを1つ1つ解決しながら進んできました。
そうしてやっとの思いでできあがったのがRe:)amのポショルです。
もし、Re:)amのこだわりに共感していただけるようでしたら、この斜めがけバッグポショルダー「ポショル」を、ぜひあなたのコレクションに加えて頂ければ嬉しいです。

みんなに買って頂けると第2弾が作れます!

「みんなのお気に入りの色でポショルをもっと作りたい!」
それが私達の願いです!
もっと色んなカラーバリエーションを用意して、みんなが「楽しいを愉しむ」ことができるようにしたいと思っています。
その為にもまずは第1弾が売れてくれなければ困ります!(笑)
もしお気に入りのカラーがなかったとしても、ぜひお友達や知り合いにポショルを広めて頂けると、第2弾以降のカラーバリエーションが展開できるようになります!
ぜひお力をお貸しください!
これからもRe:)amをどうぞよろしくお願い致します!

お客様の声

・長財布がすんなり入るの有り難い!ミニバッグってたいてい長財布が入らないんですよね。
・金具がおしゃれで、ショルダーにしていても子どもっぽくならないの嬉しいです!
・見た目かわいいのに意外と収納力あってビックリしました!ペットボトルも余裕!
・がま口が四角いのが外とかで持ち歩くのにめちゃくちゃおしゃれ!
・カバンは黒派だったんですけど、ポショル見てネイビーもおしゃれで良いなと思いました!全色を揃えたくなります!
・近所のコンビニから気合い入れたイベントまでTPOとか気にせずどこでも使えるって嬉しいですね。

ポショルの2個セットをお求めの方はコチラ

ポショルとコルデラの2個セットをお求めの方はコチラ

Re:)am ポショルダー ポショル 斜め掛けバッグ Relam(リラム)

通常価格:¥8,140 税込
¥7,260 税込
商品コード: rlmpcoblk ~ rlmpcored
関連カテゴリ
カラーバリエーション
数量
カートに追加しました。
カートへ進む

カテゴリ一覧

ページトップへ